炭酸水とレコーディングダイエットの併用で3ヶ月10キロ減量成功!

そろそろ痩せなきゃまずい、、でも食べるのが大好きという典型的な意識の低いデブだった私が、3ヶ月で10キロ落とした方法を紹介します。やったことはたったの2つ、お腹が空いたときに意識して炭酸水を飲むようにしたことと食べたものの内容と金額を記録するレコーディングです。

炭酸水は腹持ちが非常に良く、また金額的にも安く手軽に購入することができます。それでいて、カロリーはゼロという、ダイエットをする人にとって最高のパートナーになりうる飲み物です!ちょっとだけお腹が空いて何か食べたいなあと思ったときに、炭酸水を飲む。すると空腹感が満たされる感覚を味わうと思います。

そして、もうひとつの方法のレコーディングダイエットです。自分が実際に何を毎日食べているか、飲んでいるか、どのタイミングで食べているかというのは案外把握できていないことが多いかと思います。そこで、こまめに食べたものの内容を記録して、可視化することにより、今日は食べ過ぎてしまった、、と反省することができます。

その反省があると次の日に少し食べる量を減らしたり、運動をしたり意識が変わっていきます。また、レコーディングをする際に、何を食べたかだけでなく、金額も記入すると節約にも繋がって一石二鳥でおすすめです!私はこのふたつを実践するだけで3ヶ月で10キロ減量に成功しました!おすすめです!