タイムスケジュールで痩せ体質に!!!

お菓子を食べても、肉を食べても、大好きなスイーツを食べても良し。って言われるダイエットって何かしらリスクはあると思います。

でも、それを自分なりに足し算引き算して体のタイムスケジュールを作った事により、この5年体重が変わらないまま来ている30代です。パエンナスリムNEO(ネオ)

私は運動嫌いの運動不足でした。筋トレはもちろん、走る歩くも嫌で出不精で、気づけば歩いた歩数なんか一日1000歩もなかったりするんです。

そうすると、脂肪は減らないくせに、体力は減るという最悪なコンディションになる一方でした。

体調も悪くなりやすく、免疫も強くないそんな体を変えるべくして決心した運動嫌いな私が始めた事は”ホットヨガ”です。

あいにく、自分は体が柔らかい事だけは特権で、ホットヨガの雰囲気にも嫌気がさしていましたが、やってみると驚くほどの汗やデトックス感。

250mlのペットボトルを飲めなかったのに2本飲まないときつい程の水分補充。汗をかいたあとの体の爽快感に見事ハマりました。何よりも芯から温まって出る汗ってすごく気持ちがいいんだと初めて知りました。

プラスそこに私は水を硬水にしてヨガをしてみたら、おなかが減らないのに汗はかく。好条件だと気づき、食事は20時以降食べないというスケジュールにしてみたのです。

すると、体は引き締まり、便も快調になり、肌や睡眠の質もあがり、筋力や体力もつくという願ったりかなったり。体重は今もなお変わらずの状態です。

人それぞれのタイムスケジュールがあるかと思いますが、私はそれを続けてきています。ぜひご自分にあったもので継続してみてください。急激な体重減量よりも長く続ける成果の方が私はリバウンドしないのではないかと思いました。