毎日のバスタイムでお手軽全身スキンケア

SNSで、美容意識の高い20代30代の女性が紹介していたことから、意識したのが「牛乳石鹸」で、90年以上前に発売を開始している超ロングセラー商品です。
年齢を重ねた方ならば、懐かしいと感じられるのではないでしょうか。

http://green-rocket.org/

箱の中央にフォルスタインの牛が描かれた石鹸には、赤箱と青箱があり両方共にミルク成分がお肌にうるおいを与え保護してくれます。
赤箱にはスクワラン成分が配合され、赤箱はローズの香り、青箱はジャスミンの香りで、私は3年位前からこの牛乳石鹸を利用しています。

これが、大人のニキビ予防やお肌トラブルを防ぐと評判で、背中に小さな湿疹、オデコやアゴに吹き出物、夏場は汗をかく事ので汗疹ができやすかったのです。
しかしこれを使いだしてから、汗疹の悩みや吹き出物などの肌トラブルが減りましたので、吹き出物や汗疹トラブルを抱えている方にお勧めしたい商品です。

それに、この商品は顔も体もこれ1つでよくて、別々に扱う必要ないのです。
使い方は百均に売っている泡立てネットを使い、顔も体もしっかり泡で包み込むようにして優しく洗いあげます。

この牛乳石鹸は保存料などもなく、特に赤箱敏感肌の人にも刺激も少なく安心して使っていただけます。
私は敏感肌ではありませんが、乾燥しやすい冬場は赤箱、逆に夏はさっぱりと洗い上げたいので青箱です。

ただ石鹸で洗うだけの方法ですが、さすがに石鹸で洗っただけでは、つっぱり感がでるので、顔は、お風呂上りに化粧水をつけるようにしています。
乳液やクリームなどは、肌のほてりが収まってからにします。

ただ、メイク落としもこの石鹸でされる方もいらっしゃいますが、汚れが残っていると肌荒れの原因になりがちです。
やはり、専用のメイク落としを利用する方がしっかり落とせると思います。

価格は青箱が1個¥80、赤箱は1個\100です。
私はホームセンターで10個パックを購入して、在庫を切らさないようにしています。
ウチは主人と2人暮らしですから、石鹸1個は1か月位しか持ちませんが、この価格なので贅沢に思う存分使えます。

若い頃は、次から次へと発売される商品に飛びつき、試すことも楽しみの一つでした。
年齢を重ねるにつれて、新商品に飛びつくよりも、長く愛されている品が一番と感じるようになりました。

滑らかな泡に包まれ、ほのかに香る香りに癒されながら、これからも使い続けたいと思います。