メロン肩を手に入れるサイドレイズ

まん丸メロンのようなかっこいい肩に男なら一度は憧れますよね。
肩幅が広い男性は女性にモテると言います。
ならやるしかないでしょう、肩トレ!

でも肩トレといっても、筋トレに馴染みのない方はわからないかも知れません。
なんていったって肩トレは地味なんです!
ネチネチネチネチ追い込んでいくことがメロン肩への一歩に繋がります。
そんな地味な肩トレをお家でダンベル1つでできちゃう方法を紹介していきたいと思います。

http://www.lionsaigon.com/

今回は王道のサイドレイズいってみましょう!はいっ!地味!

・肩幅に足を開いて右or左手にダンベルを持ちます。

・そのまま小指を体の外側に向けて大きく横(少し体の前側)に持ち上げていきます。横に手を広げるイメージです。小指が空、親指が地面を向いていたら正解です。
*肩を縮こめたり首をすぼめたりせずに肩の力で持ち上げるようにしましょう。
この時に反対の手で肩を触りながら行うと負荷が肩に乗っているかわかりやすいですよ!

・これを左右10から15回行います。初めは無理のない軽い重量から行って10回が限界の重量をメインに扱いましょう。3?5セットを目標にがんばりましょう!じわじわ効いてきて辛いですよ?!

肩トレをするにあたって、肩は怪我をしやすい筋肉でもあるので、無理に重いものを扱ってしまったり、ストレッチせずにいきなりトレーニングを始めてしまうとあなたが思っているよりも簡単に怪我をしてしまいます。

そうならないためにも自分に合ったトレーニング、準備をしてメロン肩を手に入れ、夏のビーチでギャルの視線を両肩に降り注いでもらいましょう!

レッツ肩トレ!