ウィッグを付けてヒヤヒヤしちゃっている話

20代半ば頃から少しずつ抜け毛と髪の毛が細くなってきたことによる薄毛が気になり始めて育毛サロンと自宅での頭皮マッサージで症状の改善を試みましたが改善するどころか逆に薄毛が進行してしまい「これはダメだ!」と思い最終手段として薄くなっている部分を覆うようにウィッグを付けて見た目だけでも良くしようと思い決断しました。

http://etats-generaux-quebec.org/

最初に想像していたのは今現在生えている髪の状態に合わせたウィッグを装着してなじませるタイプのものだったのですが実際に施されたのは薄くなっている部分を剃り上げてそこを覆うようにウィッグを医療用テープで貼り付けるタイプのものでした。思っていたのと違っていた上に薄くなった部分を剃り上げると歴史の教科書に出てくるフランシスコ・ザビエルの頭で知られているトンスラのようになってしまいショックでした。

月一でテープの交換をする事になってはいるのですが実際に付けたまま生活してみると汗をかいたりシャワーを浴びるとテープの端の部分が剥がれかけてしまいそのまま一気に全部剥がれるのではないかと常に気を使わなくてはいけません。

正直言ってこの方法はリスクが大きく現在の契約で打ち切ろうと思っています。現在薄毛に悩んでいる人へ。どうせやるなら値が張ってでも植毛をする事をオススメします。