ウォーキングダイエットで気を付けたい項目と対策とは?

ここ一ヶ月前くらいから、ダイエットを始めようと重い腰を上げ、続いている私です。以前に、リンゴダイエットやゴハン抜きダイエットなどいくつか試してみましたが、あまり効果は出ませんでした。それでも、3ヶ月から4ヶ月くらいはそれを続けていました。今は、何をやっているかというと、ウォーキングをしています。

プレミアムスリムスキニーレギンス

ウォーキングは、英語で歩く事ですね。何か、特別な器具を使う必要もなく、時間が決められているわけでもない、ウォーキングダイエットは、めんどくさがりな私でも手軽に始める事ができ、これからも続けられそうな気がしています。歩き終わって、ダイエットに関するサイトを見ていたらダイエットの時に気を付けるべき事としてその項目がいくつも出てきました。いくつもある注意点の中から、ウォーキングダイエットに関係しそうな代表的な項目と対策を2つ、取り上げてみます。

まず一つは、「紫外線」です。ウォーキングをする時、外に出てやる事が大半ですね。外に出ると太陽が照っている、照っていないに関わらず、紫外線が降り注いでいます。シミやシワの原因になる紫外線を全身に浴びる事は避けたいです。かと言って歩く時、腕まである服を着ると暑い場合もあるでしょう。そんな時には、UVカット効果の高いクリームなどを肌が露出しやすい部分に多めに塗っておくといいかと思います。もう一つは、「車の排気ガス」です。ウォーキングダイエットの目的は、有酸素運動で酸素を体にたくさん取り込む事。その時に排気ガスで汚れた空気を体内に入れてしまう事は健康を害してしまう原因にもなります。走る車に、「通るのを止めて」と言う訳にもいかないですね。なので、車の通りの少ない道を選んでみたり、車が少ない夜にウォーキングを始めるのが有効と言えそうです。

ウォーキングダイエットをする時に気を付けたい事の代表と思われる2つを取り上げてみましたが、紫外線も、車の排気ガスも健康を害してしまう原因の代表ですね。せっかく、健康になって痩せるためにウォーキングダイエットを行っているのですから、ここはぜひ、意識して気を付けて素敵な体を手に入れたいと思いました。