私はダイエットのために毎日毎日報告をしている人がいます。

私はダイエットをしているので毎日報告をする人がいます。それは一緒に住んでいる人ではないんです。実はダイエットの近況報告を、実家の母にしているのです。実家の母は私のことをここまで育ててくれました。そのお陰で今日の私がいるのだと思っています。
快糖茶を辛口評価!効果なしで痩せないという悪評や悪い口コミは嘘?

ですので必ず近況報告をかねて私は母に連絡をしています。正直子供がいるとなかなか思うように連絡がとれませんので、時間が空いたら連絡をとっているという感じです。私は普段から子供たちの世話もしていますので時間がとれるとしたら最近は子供が寝たあとなのですが、やっぱり子供が寝たあとというのはなかなか思うように進まないことが多いです。

なのでしっかりと子供は子供でやらなければならないということと、私のプライベートな時間はしっかりと確保するということが大事なんだということを感じています。正直大変ですがそれが生き甲斐となっている部分も多いので頑張っています。なかなか最近は調子が出ません。

なのでダイエット最中なかスムーズに行えません。しかしながら頑張ってやっているので認めてもらいたいなと思っています。☝️からもこの先も認めてもらえるように頑張ろうと感じています!ただ最近はなかなか思い通りには進みません。

【それなり】で続くダイエット

こんにちは。体重計、乗っていますか?ユーグレナ

 本日はダイエット、すなわち体重を減らす活動についてお読みいただきたいと思います。

 さて、のっけから体重計に乗っていますか、などと失礼な言葉を載せてしまいましたが、もし、あなたがアスリートでもない場合!

 ……ない場合ですよ。

 それなら、まずこの毎日続く、ため息の時間はやめてしまいましょう。

 知っての通り、我々ホモ・サピエンスの身体の大半は、水分でできております。で、ありますから、いとも簡単に数キロは増減してしまう。

 このわずかな変化に一喜一憂するのは、じつに精神にとってよろしくない。時間のムダ、心のゆとりにムダでございます。

 では、どうすればよいのでしょう?

 歩けばいいのか。走ればいいのか。高いお金を払ってジムに通えばいいのか。

 上記のことが何の問題もなく実行できる方は、ぜひそうしてください。

 この文章は、それほど強い意志で運動を継続できない、という私同様の悩みを抱えている方のための記事です。

 意思が弱い。困りますね。

 ですが、そんな我々にもできるダイエットがたったひとつあるのです。

 それは、

 

【朝食を抜く。慣れたら昼食も抜く。晩餐だけ今までより楽しむ】

 以上です。

 こういうことを書くと、すごい勢いで栄養がどうのこうの、体力がどうのこうのと叩かれるのですが、ちょっと思い出してみてください。

 基本的に人類というのは絶食・飢餓状態に適応するために進化してきた生命体です。

 胃にモノが入っていない状態が「普通」なのです。

 人間が長生きするようになったのは、食糧事情の改善よりも医学の発展のおかげ。その証拠に、身体に良いとされる食べ物は「昔ながら」のモノばかりで、身体に良い食べ方も昔同様「腹八分目」ですよね(笑)。

 と、いうことは飽食に適応した進化をしない限り、現代の一日三食+間食は明らかに食べ過ぎなのです。

 ムリがあるのですが、と、同時に人類は環境に慣れる動物であります。つまり環境適応力が高すぎるせいで、すっかり食べる事が当たり前で、食べなければならない、と思いこんでしまっています。

 この能力を逆手にとればよいのです。

 とにかく、朝も昼もほとんど、特に固形物は口にしないという習慣さえ身につけてしまえばこっちのもの。

 運動を継続するのは大変。

 しかし「なにもしないでいる」ことなら、それほど大変ではない。ちょっと我慢するだけです。

 そして我慢した分は、夜の食事で解放してしまってもOKです。好きなだけ食べてください。

 それでも胃が「食べないでいる」状態に慣れると、必要以上には受け付けなくなっていき、結果としてダイエットが成功するわけです。

 人間の身体は摂取した栄養を、一日の回数でなく総量で取り扱っているので、健康被害が起きることはありえません(特殊な体質だったり、病気を抱えていない限り)。

 一年間も経てば、いつの間にか【それなりに】痩せていることでしょう。

 ただ、注意していただきたいのは、このダイエット方法ではモデル体型のような、某CMのような痩せ方をするわけではない、ということ。

 すぐに痩せたりもしません。

 ゆるゆると時間をかけ、あくまで【それなりに】肉が落ちるだけです。

 しかし、それで良いではありませんか。

 正常範囲の体型であることに幸福を感じれば、なんの問題もありません。気楽にいきましょうよ。

脳をだませば痩せられる

私はずっと太っていることが一番のコンプレックスでした。

そこでいつもダイエットを試みましたが続かず、途中までは痩せても

目標体重に到達する前にいつもリバウンドすることを繰り返していました。

ユーグレナから生まれた麹酵素の通販最安値は?私の口コミと効果を紹介!

ダイエット言えば辛いもの、耐えるものという感覚が消えませんでした。

そこで、知ったのが既に痩せている人を真似するダイエットです。

既に痩せている人は、痩せる方法と痩せた体型を維持する方法を知っています

なので、行動や食べるものをどんどんまねていけば

気が付いたら痩せていて痩せた体型を維持できる生活習慣を身に着けることができると

考えました。

最初はどうしても太る習慣が身についているので辛いです。

例えばコーヒーにしても本当はカフェオレを飲みたい、

だけど痩せている人はブラックコーヒーを飲んでいる。

そういうことに気が付いたら、意思を強くもってブラックコーヒーを飲むようにします。

米を抜いていることに気が付けば、米を抜くようにします。

人間は現状維持をしようとするシステムがあるので最初は辛いですが

むしろ逆にこれを利用すれば、習慣がひっくり返るのでむしろブラックコーヒーを飲んだりするのが

習慣になり、カフェオレを飲むのが嫌になります。

そうしていくうちに習慣とともに体型が整っていきます。

ちまたにはいろいろなダイエット方法がありますが、結局のところ習慣を変えられるかどうかが勝負だと思います。

タイムスケジュールで痩せ体質に!!!

お菓子を食べても、肉を食べても、大好きなスイーツを食べても良し。って言われるダイエットって何かしらリスクはあると思います。

でも、それを自分なりに足し算引き算して体のタイムスケジュールを作った事により、この5年体重が変わらないまま来ている30代です。パエンナスリムNEO(ネオ)

私は運動嫌いの運動不足でした。筋トレはもちろん、走る歩くも嫌で出不精で、気づけば歩いた歩数なんか一日1000歩もなかったりするんです。

そうすると、脂肪は減らないくせに、体力は減るという最悪なコンディションになる一方でした。

体調も悪くなりやすく、免疫も強くないそんな体を変えるべくして決心した運動嫌いな私が始めた事は”ホットヨガ”です。

あいにく、自分は体が柔らかい事だけは特権で、ホットヨガの雰囲気にも嫌気がさしていましたが、やってみると驚くほどの汗やデトックス感。

250mlのペットボトルを飲めなかったのに2本飲まないときつい程の水分補充。汗をかいたあとの体の爽快感に見事ハマりました。何よりも芯から温まって出る汗ってすごく気持ちがいいんだと初めて知りました。

プラスそこに私は水を硬水にしてヨガをしてみたら、おなかが減らないのに汗はかく。好条件だと気づき、食事は20時以降食べないというスケジュールにしてみたのです。

すると、体は引き締まり、便も快調になり、肌や睡眠の質もあがり、筋力や体力もつくという願ったりかなったり。体重は今もなお変わらずの状態です。

人それぞれのタイムスケジュールがあるかと思いますが、私はそれを続けてきています。ぜひご自分にあったもので継続してみてください。急激な体重減量よりも長く続ける成果の方が私はリバウンドしないのではないかと思いました。

私がこの一年実践してきたダイエット法

去年の冬ごろから足とお腹の肉が気になり脚痩せやお腹痩せに効果があると言われるものをいろいろ試してきました。

その中でも効果があったものをいくつかご紹介いたします。快糖茶の効果

まず脚痩せについては、足パカとスクワットがとても効果がありました。

足パカは布団に仰向けに寝転がり足を垂直に上げ左右に大きく開いては戻すといった方法です。これを四種類ほど各百回ずつこなし合計四百回やります。スクワットは肩幅よりも広く足を開き、そのまま前のめりにならずに重心はお尻を意識して深く腰を落とします。これを一日百回ほどやりました。

太ももにすき間がなかったのですが、この方法によりすき間ができ、足がとてもすっきりしました。

続いてお腹痩せなのですが、お腹のほうは本当に痩せることが難しく、腹筋方法や体幹の方法をユーチューブで調べて実践してみましたが、きつい割にはなかなか効果がでず、途中で挫折してしまうことが多かったです。

そんな時に防風通聖散というドラッグストアでも買える漢方に出会い、それを食前や食間に飲むと目に見えてお腹がひっこみました。とても便通もよくなり、食欲も抑制され食べる量も少なくなりました。

それに加え、食前にヨーグルトを食べたり、炭水化物を食べる前に野菜やスープから食べるという方法も実践したこともお腹痩せにつながったのだと思います。

以上が私が実践してみて効果のあったダイエット方になります。

有効なダイエット方法は意外と簡単でシンプル!

僕が100キロ手前まであった体重を、70キロ代落とした方法をご紹介します。

ダイエット方法って、色々な情報が流通していて悩みますよね? 朝バナナダイエット、糖質ダイエット、筋トレなどなど……。どれが自分にあっていて、健康に良いのか分からない。ジムに行くお金も、高い商品を買う余裕もない。

快糖茶を3ヶ月間飲んだ効果と口コミ評価!市販の実店舗では購入可能?

僕も同じ状況でした。そんな時、僕は至ってシンプルな方法を思いつきました!

摂取カロリーより、消費カロリーが多ければいいんだという発想です!

そもそもどうして太るのかというと、人間が一日に摂取すべきカロリーを上回っているからです。2000キロカロリーしか食べちゃいけないのに、2100キロカロリー摂取すれば100キロカロリー分太るわけです。

なら逆の方法を取ればいいと考えたのです。つまり【摂取カロリー】から【一日に必要なカロリー+運動で消費したカロリー】を引き算をして、答えが1でもマイナスになれば痩せると考えたのです。

早速僕は実践してみました。小難しい制限はなし。食事は何食べても、何食でもOK。運動も筋トレだろうとランニングで問題なし。とにかく毎日カロリーを低く抑えてみました。

するとどうでしょう。見事に痩せていきました。運動量はてんでまちまち。腹筋と腕立ての日もあれば5キロのジョギングの時もありました。アイスやポテトチップスを食べた日もありました。ただ唯一守ったルールが、摂取カロリーを抑えること。この一つを厳守するだけで痩せていくことが可能になりました。

結果として、平均して一か月で2~3キロ痩せました。多い時には5キロほど痩せた時期もありました。

つまりダイエット方法は難しくなくていい。シンプルにカロリーを抑えることこそが、痩せる秘訣だったのです。

私はダイエットのためにお風呂にゆっくり使っています。

私は最近ダイエットのために、お風呂にはいるときにはいつもの倍以上入浴時間を保っています。その理由はダイエットのためにストレッチを行っているからなんです。私は普段そこまでお風呂に浸かることがなかったのですが、最近たっぷりと時間をとってお風呂に浸かるようになりました。

その理由は、新陳代謝がよくなってからだが軽くなるからなんです。そしてお風呂に長く浸かるようになってからというもの、お風呂にはいる時間は長くなりましたがそのぶん少しだけ体重は減っていることを確認できたのです。

私は正直なかなか体重が減らなくてへこんでいたものですからこんなに簡単なことだったたもっと早くから取り組めば良かったと思っているのです。正直この方法はとても簡単でとてもよい方法だと感じています。なぜなら今まで御風呂はシャワーで済ませていたからかわかりませんがからだがポカポカになって新陳代謝があがってくるんだということを実感してきているからです。http://www.rayzorranchshopping.com/

もしダイエットがなかなか成功しなくて困っているという人がいるのであれば、ぜひお風呂にはいる時間を少しだけ長くしてみてください。そしてその中で、マッサージやストレッチをする時間をもうけるととてもよいと思います。

恋こそダイエット??

小学生の頃、父の転勤で北海道へ。もともとやせ形だったのに食べ物が美味しくてそこからおデブ街道まっしぐら。あっという間にはち切れんばかりの体型に。ギュギュギュは効果なし

さすがにヤバイと思ったけれど目標がないダイエットは全く効果が現れず…そんなこんなで専門学校を卒業し社会人になったり大好きな幼なじみ(男)に久しぶりに再開したとき「太ったね」の一言にダイエットを決意しました。運動のため家でできるダイエット器具を購入。食事の量を少し減らし間食はやめ運動らしい運動はしたことがなかったけれど毎日頑張った結果、体重減少だけでなく今までの人生のなかで一番健康的でひきしまった体になりました。

そしてまた幼なじみと再開…しかしとても痩せたのに何のコメントもなし。痩せたら告白しようと思っていたので勇気を出して告白したけれどやんわり断られてしまいました。しばらくショックで立ち直れませんでしたがその後初の合コンや友達の紹介があったりで急に出会いが増えて初彼氏ができました。

その後別れてもすぐに出会いがあり彼氏の切れない状態に。当初の目標とは結果が変わってしまったけれど逆にそれ以上の成果になったと思います。痩せて自信がついたのか積極的になれたしダイエット万歳でした。

いわしでダイエット

以前流行った鯖缶ダイエットですが、実はイワシ缶でも代用可能です。

イワシは塩焼きや刺身でも美味しいですし、骨ごと食べられる缶詰は手軽なのでおすすめです。

http://www.islatheatreproject.com/

いわしはサバと同じ青魚に分類され、オメガ3脂肪酸と呼ばれるEPA・DHAが豊富で、イワシはサバよりも多く含んでいます。

このオメガ脂肪酸を摂ることで、中性脂肪を減らしてくれるのです。

以前、缶詰のダイエットで10kg痩せたという動画を観て衝撃を受け、自分も同様に夜はイワシを食べるようにしたら、一ヶ月で3kg前後痩せることができました。

高タンパクで健康にも良いので、ダイエット中の人にはおすすめです。

朝食抜きダイエットやってみた結果

何度もダイエットを試しているがなかなか痩せれないという人

多いのではないしょうか。

ユーグレナから生まれた麹酵素の評価や口コミを徹底検証!効果なしは嘘?

今回私がためしてみたダイエットは朝食抜きダイエットです。

朝食を抜くというのはあまり良くない。という見解もあるので、

このダイエットはどうなんだろう。と思ってはいたのですが、

私にとって昼ご飯と夜ご飯を少なくするというのは無理という

気持ちと、なんとか朝なら我慢できそうかな。という

単純な気持ちでスタートしました。

やはりダイエットはすぐに痩せるわけないと思っていたので、なるべく続けられるシンプルなダイエットをさがしていたのです。

内容は、夜は7時までに食べ終わり、朝を抜く。後は好きなものを食べてよい。というものでした。

それはテレビでタレントさんがやっていたものでした。そのタレントさんは最初の月に5キロいっきに痩せていました。これはすごいっと思ったのです。

しかし楽しみに1か月後体重を図ってみると1キロしか痩せてなかったのです。その時はがっかりしましたが、少しその生活にも慣れていたので

もう少しつづけてみました。

すると2か月後にもさらに1キロ3か月後にも1キロとコンスタントに月1キロづつへっていきました。なんとか5か月がんばり、トータルで5キロやせることができました。

その後普通の生活にもどしてしまいましたが、リバウンドはありませんでした。時間がかかってしまいましたが、まあこれは成功だったのかな。と思っています。

50代でも体重は落とせる!

50代にもなると、基礎代謝の低下でなかなか体重が落ちず、挙句、健康診断でメタボ予備軍のレッテルを貼られてしまいますよね…。でも、諦めることはありません。私は50代後半の主婦ですが、1年かけて26キロのダイエットに成功しました!!

http://www.stonehavenec.com/

最初は、焦りから宣伝文句に乗せられてサプリなどをためしたものの、全く効果なし。次々とあれこれ試しても、どうやらサプリだけで痩せるのは難しいことに気が付いたわけですね。

それからというもの、ネットを検索検索しながら、なぜ痩せないか、太る原因は何かを徹底して調べているうちに、私と同じ50代の女性の執筆で、「食べて痩せる」というコンセプトの本に出合いました。この本との出会いが私のダイエット生活のスタートになったわけです。

私も甘いものには目がなく、食べることは大好きで食べずに我慢、という方法は向いていない事が著者と一致していました。

本に出ているダイエットレシピに沿って自分なりにアレンジし、毎日、何時に、何をどのくらい食べたか、記録をつけました。

毎朝必ず体重計にのり、もしも少しでも増えていれば、昨日の何が悪かったんだろう、と猛反省!!

健康状態をキープするため、家庭用の血圧計で血圧も記録しながらつづけました。

一言でいえば「糖質制限ダイエット」の部類です。

さすがに炭水化物である通常の米・パン・麺類はかなり控えました。

しかし、空腹を満たす低糖質の食品は積極的に取り入れ、おかげでコンビニに低糖質のパンが出ていることにも気が付き、今は緩やかな糖質制限へと移行しています。

ダイエット中は1日当たり糖質20グラム以下を目安に取り組んでいました。

更年期になったら、糖尿病の心配も出てくるので、糖質制限、という方法は50代には向いているのかもしれません。

朝に食べたいヨーグルトの楽しみ

貴方は朝起きてお腹がすいてない日や仕事や学校などの準備をしていると、朝食を食べる時間が無い場合もありますよね。

FLORFURORA(フロルフロラ)は痩せない?

そんな時でもやっぱり、何かしら食べておいた方が体のためにも良いので、簡単に済ませられる物が欲しくなりますよね。

そこで、朝の頼りになる味方として、ピッタリな物がヨーグルトです。ヨーグルトは手間が掛からないうえに種類も豊富にあるので、毎朝違うヨーグルトを食べ比べてみて、好みのヨーグルトを見つける面白さがあります。

また、ヨーグルトには果物などをトッピングする楽しみもありますよね。「昨日はこの果物を入れたから、今日は別の果物を入れてみよう」とか、同じ食べ方ばかりで少し飽きが来ていた果物もヨーグルトと組み合わされば、また違った美味しさになります。

そして、ヨーグルトには果物の他にも相性の良い物がありまして、私の家では使い切れずに余ってしまうハチミツを有効活用します。そのままでは甘過ぎるハチミツもヨーグルトに混ぜることで、甘さがまろやかになって食べやすくなります。

さらに果物も加えれば、買ってくるよりもお手軽にちょっとしたデザートを作れてしまうので、これからはヨーグルトとハチミツの出番が増えることになりそうですね!

YouTubeを見ながら出来る、超おすすめダイエット!

皆さんダイエットと聞いたら「ジャージを着て毎朝マラソン」とか、「炭水化物抜き」などといった心身ともに苦しいものを想像してしまうのではないでしょうか?

そういった苦しいダイエットをした場合、途中での挫折

・断念、そして、ダイエット後のリバウンドの恐れがあります。実際私も過去に炭水化物を抜いたことがあったのですが、二日と持ちませんでした。三日坊主ならぬ二日坊主ですね…

ところで、僕の自己紹介がまだでしたねw

ユーグレナから生まれた麹酵素の私の口コミ!効果なしで痩せないは嘘?

僕はYamada_Takayukiと言う者で、二十代独身です。悲しいけど独身です…..

私は小中高ずっとぽっちゃりだったので、彼女ができませんでした…(恐らく)

そんな自分に焦りを感じダイエットをする事を決断しました。

しかし、飽きっぽい性格なため、どれも長続きせず、ひどい時には一日坊主の時も(1日しか続かない事も)

そんな自分が唯一成功したのが「Youtubeを見ながらのプランク」でした。

プランクとは体幹トレーニングの一つで、胴体に力を入れ、まるで板=plankの様にするものです。

このトレーニングを一回30秒から1分ほどを1日5セットほど、約三ヶ月続けました。僕がこんなにも続けられたのは、このトレーニングの性質上、YouTubeを見ながらでもできるからでしょう。結果、お腹周りがやや引き締まり、少し太りにくくなった様な気もします。

このプランクダイエットはとてもオススメなので、是非お試しください!

炭酸水とレコーディングダイエットの併用で3ヶ月10キロ減量成功!

そろそろ痩せなきゃまずい、、でも食べるのが大好きという典型的な意識の低いデブだった私が、3ヶ月で10キロ落とした方法を紹介します。やったことはたったの2つ、お腹が空いたときに意識して炭酸水を飲むようにしたことと食べたものの内容と金額を記録するレコーディングです。

炭酸水は腹持ちが非常に良く、また金額的にも安く手軽に購入することができます。それでいて、カロリーはゼロという、ダイエットをする人にとって最高のパートナーになりうる飲み物です!ちょっとだけお腹が空いて何か食べたいなあと思ったときに、炭酸水を飲む。すると空腹感が満たされる感覚を味わうと思います。

そして、もうひとつの方法のレコーディングダイエットです。自分が実際に何を毎日食べているか、飲んでいるか、どのタイミングで食べているかというのは案外把握できていないことが多いかと思います。そこで、こまめに食べたものの内容を記録して、可視化することにより、今日は食べ過ぎてしまった、、と反省することができます。

その反省があると次の日に少し食べる量を減らしたり、運動をしたり意識が変わっていきます。また、レコーディングをする際に、何を食べたかだけでなく、金額も記入すると節約にも繋がって一石二鳥でおすすめです!私はこのふたつを実践するだけで3ヶ月で10キロ減量に成功しました!おすすめです!